トップページ > ニュース&トピックス > 第16回百人一首大会が行われました。

News&Topics 学校法人加計学園 岡山理科大学附属中学校・高等学校(中高一貫コース)


第16回百人一首大会が行われました。

平成30年1月19日(金)中学1年から3年の生徒全員で、第16回百人一首大会が行われました。
この行事は、開学から現在まで毎年行われている本校の伝統行事の一つです。目的は古典に親しむこと。
ホームルームや国語の時間を利用し、百人一首を覚え、早く札が取れるように練習に励んできました。
第1回戦はクラス対抗戦、第2回戦は個人戦が行われ、クラス対抗では3年B組が優勝、個人では1位が2年の枝光千尋さん、2位は同率で3年宮尾知志くん、2年尾ア友哉くんの2人が入賞しました。
大会の休憩時間にはかるた部によるエキシビション・マッチが行われ、競技かるたの速さと迫力に大きな拍手が贈られました。映画『ちはやふる』の影響でしょうか、「ちはやふる」と上の句が読み上げられると、一斉に手が動き、大きな歓声があがっていました。
先輩・後輩の交流の場としても、古典に親しむ場としても、素敵な時間を過ごせた百人一首大会となりました。

百人一首大会
 
 
百人一首大会
 
百人一首大会
 
 
百人一首大会