トップページ > ニュース&トピックス > 中3 春の校外研修が行われました

News&Topics 学校法人加計学園 岡山理科大学附属中学校・高等学校(中高一貫コース)校


中3 春の校外研修が行われました

中学3年生は4月21日(金),神戸に行ってきました。

午前は『人と防災未来センター』で、震災や防災について学びました。3Dメガネを装着して見たドキュメンタリー映像は、東日本大震災での津波とその後の風景や被災された方々の声が収められており、まるで自分たちもその場に居るような感覚に・・・。

シアターを出て3階建ての建物の天井付近を見上げると“東北に到達した津波14m ”と書かれてあり、生徒たちも「実際にあの高さまで波が来たんだ… と衝撃を受けていました。その後も展示や体験ブースで、阪神・淡路大震災や南海トラフ地震について学び、防災や減災について考えていくことの大切さを感じた時間となりました。

そして午後は神戸の街を班別散策。生徒たち自身で下調べを重ね、みんな楽しみにしていた時間です。

生田神社や南京町などの名所を巡り、ポートタワーからは神戸の街を一望でき、様々な体験で見聞を広めることができました。震災で大きな被害を受け、その後復興を遂げた神戸の街をリアルタイムで知らない生徒たちも、ここが午前中に見た映像の場所だと思うと、華やかな市街の様子も少し違った景色に見えたようでした。


中3 春の校外研修が行われました
 
 
中3 春の校外研修が行われました
 
中3 春の校外研修が行われました
 
 
中3 春の校外研修が行われました
 
中3 春の校外研修が行われました
 
 
中3 春の校外研修が行われました